Jリーグチームが続々来タイ!シーズン開幕に備え、タイでキャンプ中!

今年、Jリーグの4クラブがシーズン開幕に備えたトレーニングキャンプをタイで行っている。Jリーグチームがこれほど本格的にタイでキャンプを行うのは初めてのことで、これは昨年から動き始めたJリーグの「アジア戦略」の流れを汲んだもの。タイリーグのチームとの練習試合も各地で盛んに行われており、タイ在住者にとっては、日本のファンよりも一足先にJリーグの熱気を味わうことができる贅沢な機会だ。

1月20〜27日まで提携クラブであるムアントンのホームスタジアムでキャンプを行ったジュビロ磐田 ムアントンとジュビロの親善試合は1対1のドロー

湘南ベルマーレ、セレッソ大阪、名古屋グランパスの3チームは、このあともバンコク近郊でのタイリーグ所属クラブとのプレシーズンマッチ開催を予定している。試合はもちろんのこと、練習場所に足を運んでみても日本最高峰の選手たちを間近に感じることができて楽しめるだろう。

※プレシーズンマッチの予定はこちら
http://tpljp.net/?p=14480

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で