アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

タイのローカルサウナ事情 vol.9 広くて快適!タイなのに!?適温泡風呂があるサウナ

タイのローカルサウナ七不思議のひとつ「高温設定すぎで誰も入れない熱湯風呂」というのがありますが、その常識を覆すような快適適温泡風呂のあるサウナを発掘しましたのでレポします。 分かりやすいローケーション 場所は、エカマイをズズッと北上し、RAMA Ⅸを超え高速道路の脇道をさらに北上。Lat Prao RDを超え少し行くと「The Crystal Shopping…
続きを読む...

オモシロ企画満載!参加型イベント「第2回シラチャーフェスティバル」開催決定!

最近バンコクよりも盛り上がっている感のある、日本人にはおなじみの街シラチャ-で6月25日、J-PARK 2Fにて、神出鬼没の異色のイベント「第二回シラチャ・フェスティバル」が開催決定! 開運必至!参加型の出店多数でハプニング満載の予感がする、今までの物販や飲食系イベントとは一線を画す異色なイベントとなる予定なので、ぜひ皆さんご参加ください。 参加予定リスト ①Jasmine…
続きを読む...

バンコク市民の台所、深夜のクロントイ市場へ潜入!

タイに住み始めたころ、大家さんに言われた事がある。「クロントイ市場には近づくな!」。なんでもそこには港湾労働者の住むスラムがあり、バンコク中の荒くれ者たちが集まる危険地帯なので、言葉もわからない外国人が近づいて良い場所ではないとのことでした。当時読んだバンコクが舞台のハードボイルド犯罪小説の名作「マンゴーレイン」にも出てくるので、香港の九龍城のようなおそろしい場所と認識していました。…
続きを読む...

タイのローカルサウナ事情 vol.8 都心部にあるスーパーラグジュアリーなサウナ!

BTSから歩きでOK!!都心部にあるスーパーラグジュアリーなサウナ!BTSから徒歩圏内でも行ける、スーパーラグジュアリーなサウナが出来たと聞いて確認に行ってきました!場所はアソーク駅から歩いて数分。ソイ16を少し入ったところにあるTOP’sの入ったビルの10階にあります。 少し高級感ある受付…
続きを読む...

タイ国内のビンテージマニアが結集するイベント「UNION CAMP」

タイ中のビンテージ好きが集まるイベント「UNION CAMP」が2016,12/16,17,18の3日間、バンコクのエカマイ通りで開催決定! タイのビンテージマニアが集合! タイのビンテージ愛好家が集まる秘密結社(秘密じゃないけどね)「Vintage Brotherhood Club」が主催する、車、バイク、自転車から、家具やデニムやT-SH等の、ありとあらゆるビンテージ物が一堂に集まるイベント「UNION…
続きを読む...

タイのローカルサウナ事情VOL.7 何時間でも居られる、居心地の良い快適サウナ!

今回は何時間居ても飽きない、私個人的には一番好きな快適空間サウナをご紹介します。 場所はホイクァン・メンジャイ交差点を北へ数百メートル入ったところ。エロ・マッサージ店が2件向かい合った場所があり、そのゴルフ練習場ネット側の建物の中にあります。 この界隈の他のサウナは倉庫的建物を流用した天井の高い建物が多いですが、この店はビルの1階に在り、他店と比べると天井も低く少し手狭な感じです。ですがサウナは広く、必要最低限の設備はありますのでご心配なく。…
続きを読む...

噂のホアヒンは海より山!?蛍が舞う森の中の老舗ビラ

ホアヒン高級VILLA調査報告(後編)ホアヒンは海より山かも!?蛍の舞う森の中の老舗VILLA! 3日間滞在した海沿いのVILLAが工事中でなんか臭い!と、言うことで移動決定。次は静かでタイ・トラディショナルな感じのVILLAに泊まりたいとリクエストがあり、急遽ネットで探し出したのが「VANA VARIN RESORT」というホアヒン山間部の老舗VILLA。 大人は森の中で静かにリラックス ここのVILLAは泥で出来たCRAY HOUSEと木造のWOOD…
続きを読む...

ホアヒン高級のビラには全長1.25kmの恐ろしく長いプールがある

ホアヒン高級VILLA調査報告(前編)全長1.25km!恐ろしく長いプールがあるVILLA! お金持ちの友人が家族で訪タイ。家族だけじゃゴルフも出来ないし、VILLAってのに泊まってみたいんだ。ベットルーム沢山あるし一緒に来ない?ゴルフも食費も全部出すからさー。と、いうことで、8日間の滞在をご一緒させてもらうことにしました。 初日~滞在したのは有名ホテル・シェラトンの経営するリゾート&スパ敷地内にある高級感あふれる海沿いのVILLA。…
続きを読む...

タイ・ローカル市場百景 バンコクのプラカノン市場はネコだらけ 

日本人エリアからも近場で、最近急激な発展を遂げるプラカノン・エリア。最新のコンドミニアムができ、おしゃれなアウトドアー型のフードコートや新しいスタイルのレストランなどが毎月のようにオープンしています。そんな最新のおしゃれスポットのすぐ近くにある、古き良きタイランドの景色を残すプラカノン市場へ行ってきました。 プラカノン市場はネコ天国 運河近くの生鮮食品エリアは市場で働く人たちに可愛がられている地域ネコが集まるネコ天国。ネコ好きのタイ在住者は一度は行くべき場所!…
続きを読む...

酒の肴調達釣行 タイ シーチャン島編

タイランド爆釣日誌-シラチャ/シーチャン島周辺 今回は、酒の肴調達する為、シラチャから船に乗りシーチャン島周辺への釣行をレポします。狙いはアジとイカ、そしてあわよくば回遊中の大型魚も視野に入れた五目釣り。食べておいしい魚が釣れるバンコクからも近場のスポットを攻めてきました。 シーチャン島へ向かう…
続きを読む...

バンコクセレブが集う郊外型ショッピングモールでワインがぶ飲み!

人と待ち合わせをする場所として重宝している、ちょっと異色な郊外型ショッピングモール「Crystal Design Center (CDC)」をレポします。 場所は、エカマイを南下しラマ9を超えた高速道路の脇を走る道のラップラオとルート#351の間にありますので、バイクか車等の足が無いとそんなに便利ではないエリア。逆を言えば足さえあれば、こんな便利な場所はありません。 中でもお勧めな場所は「SCG…
続きを読む...

タイのローカルサウナ事情 vol.4 ここが本命!?「TEN SAUNA」

タイ在住おやじの憩いの場を紹介する「タイのローカルサウナ事情 」シリーズ。今回はフィットネス設備が充実した、毎週通いたくなるサウナをご紹介。ついに超お勧めな本命サウナの登場かも!? 名前は「TEN HEALTH & SAUNA」 場所はPracha Uthit Rd沿いなので、すぐわかると思います。 本命ポイント① 充実したフィットネス施設!…
続きを読む...

格安注意!バンコクでミッドセンチュリー家具を作る男

タイ王国凄い人物列伝 Vol.3 1990年代中頃から日本中に吹き荒れたミッドセンチュリー・デザイナー家具ブーム。今でも強いあこがれを持っている方も多いと思います。しかし本物は現存するものが少なく、有っても高額かつ程度の良いものが少ない。買えば買ったで超高額なため家宝のように慎重に扱いがちなので、実用家具として思い切り使う事が出来ず、なかなかハードルが高い買い物デス。…
続きを読む...

タイで人気のインド・ベスパの秘密

レトロなモッズ系バイクに乗りタイ!LMLタイランド バンコク市内でもたまに見かけるレトロな風貌でカッコいい旧車のベスパ。実はあれ、インドでライセンス生産された、通称「インド・ベスパ」と呼ばれるものがほとんどです。 LML社のこれまで LML社は1980年代にピアジオ社と提携し、当時のモデルであるPXシリーズやCOSA・PKシリーズなどのOEM工場として、VESPAブランドのスクーターを作っていました。1999年にピアジオとの提携は終了となり、 Vespa や…
続きを読む...

タイ爆釣日誌 Vol.0 タイ釣れる巨大淡水魚とは!?

ほんの10数年ほど前までは、タイ人で釣りをするのは子供か漁師か変人かでした。厳格な仏教の影響もあり、スポーツ・フィッシングなど魚をイジメてるとしか見えないらしく「逆タンブンしてると運を落として不幸になるぞ!」とまで言われた事もあります。しかし最近は、タイでのスポーツ・フィッシングを開拓した先人たちの努力が実り、「イジメてるのではない、勝負しているのだ!」という考え方が多少は浸透してきた感があり非常に喜ばしい事であります。…
続きを読む...

タイのローカルサウナ事情 vol.3 スクムビットなのに!?「シーロム サウナ」

今回のタイのローカルサウナ事情 vol.3 でご紹介するのは、日本人居住区スクムビットエリアから車が無くてもすぐ行ける、便利な近場のサウナです。 店の名前は「シーロム サウナ」 スクムビットなのになんで?名前の由来はわかりませんが、バンコク市内に2店、チョンブリーとパタヤにも1店づつ支店があるようです。 シーロム サウナの場所 場所はスクムビット …
続きを読む...