,

タイの人達へ新たな角度で日本を魅せる”anngle th”を公開しました。

先日のanngle tv開局に続き、先日の3月3日からタイのローカル向けのオンラインマガジン“anngle th”を公開しました。

コアコンセプトは”改めて近くに感じさせる日本”

東北地震とアユタヤでの洪水災害を通し、改めて日本とタイの繋がり感じてくれたすべてのタイの人達へ。カルチャー、エンターテイメント、観光ガイド、飲食情報、言語教育。そして、タイ国内のガンバル日系企業様の紹介などのカテゴリーも交え、”日本ギーク”なタイ人と共に新たな角度で日本を紹介しております。

anngle th

Facebookファンページのタイムラインでは、これまでの日本語版の更新情報に重ねて、タイ語版の更新情報も同時配信。タイ人スタッフや、タイの友人へ気軽に共有することが可能になっております。

“annngle th”は既に日本に興味をもっているタイの人と、当サイトを通してこれから日本へ興味を持つタイの人へ”言語間クロスメディア”の構想を組み立てて、よりリアルに“タイと日本”、”日本とタイ”を繋ぐオンラインマガジンを目指しております。

ブランドスポンサー及び、バーター提供でのイベントコラボレーション企画、日タイプレス配信なども常時受付中。詳細に関してはコンタクトページよりお気軽にご相談ください。

今後ともanngleをよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

anngleのページ内にコメントを残す